bijoto

beauty

簡単デトックスでプチ不調を吹き飛ばそう

17/May/2016


bijoto

気温が上がったり下がったり、大きく変化する天候のせいか、体はなんだかお疲れぎみ……。そんなときは、体に毒素や老廃物が溜まっているのかも? 毎日少しずつ気づかないうちに、人体に悪影響を及ぼす金属や化学物質が溜まっていってしまうといいます。それを排出することで、冷え性やむくみなどが改善し、ひいてはダイエットの効果があったり肌がキレイになるなど、嬉しい結果につながることも。ほんの少しの心がけでできるデトックス、してみませんか。
※価格はすべて税抜きです

朝は一杯の水から


朝起きたらまず、一杯の水を飲みましょう。塩素が含まれている水道水ではなく、ミネラル・ウォーターか浄水器でろ過した水がいいです。寝ている間に失った水分を補給し、腸の動きを活発化させ、老廃物を排出すしてくれます。

また、腸内に溜まっている毒素を排出するために、食物繊維の多い野菜を摂るほか、血液に含まれる有害毒素を排出する「キレート作用」がある、玄米や玉ねぎ、ブロッコリー、ほうれん草、ネギ、ニラなどを積極的に食べましょう。りんごや柑橘類のフルーツも効果的です。

汗をたくさん流して中からすっきり

Detox Bath Crystals(448g $14.99 at Noah's Natural Foods Yonge & Charles 店)/WiseWays

汗をかくのも毒素を排出する重要な方法です。運動で汗を流すのも大切ですが、普段あまり運動をせず汗を流さない人におすすめなのが、「Bath Crystal」。日本で死海の塩やハーブなどが入った入浴剤です。使用方法は、熱めのお湯に、パッケージ全量の塩と、ハーブの袋を入れて20分ほど入浴します。しかし、全量だとかなり多い印象なので、最初は半量ほどで始めたほうがいいかもしれません。体が温まり、驚くほど汗が出てすっきりします。日本で一時期話題となった製品で、実力はおすみつき。なかなか湯船につかる機会が少ないカナダだからこそ、スペシャルケアとして取り入れてみては?

パリジェンヌも愛する美のためのお茶

BB Detox (20 Muslin Tea Bags $18.99)/Kusmi Tea

ここで紹介するのは、Kusmi Teaの「BB Detox」。Kusmi Teaは1867年にロシアで創業し、皇帝御用達の茶商でした。ロシア革命後フランスに移り、現在はフランスを中心にヨーロッパや北米で愛されているブランドです。そこの人気商品「BB Detox」は、タンポポにブラジル原産の植物ガラナと、緑茶、マテ茶、さらにルイボスティーを組み合わせた、まさにBB(beauty beverage)の名に恥じない美のためのお茶。

カモミールやハイビスカスなどデトックスに良いといわれるハーブはいくつかありますが、特にタンポポの根は肝臓のデトックスに効き、葉は腎機能を高めます。利尿作用があるためむくみにも効果があるほか、消化不良や便秘の解消にも役立ちます。

さらに、緑茶には抗酸化作用や体脂肪低下作用があり、マテ茶は鉄分やカルシウムを豊富に含みます。さらにカフェインフリーのルイボスティーは、マテ茶のようにカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを多く含みます。体内の毒素を抜きつつ、美肌を保つために必要な栄養素が摂れる、一石二鳥なお茶です。ちなみに、ティーバッグタイプのもののほか、茶葉が入った缶タイプのものもあります。缶や箱のデザインが可愛いのもポイントです。Kusmi Teaは、The Detox Marketや高級食料品店などで購入可能です。


WashCutLove