bijoto

life

トロント生活を満喫しよう! 3月のイベントまとめ

11/Mar/2017


bijoto

3月11日~4月10日までのトロントのイベントをまとめました。


【FOOD】

Toronto Winter Brewfest

今年で二度目の開催となるクラフトビール・フェスティバル。オンタリオ州とケベック州で作られた150種類ものローカルなクラフトビールが集結する。こだわりのビールを飲みながら、フードトラックでぴったりのおつまみを購入して、最高の週末を過ごそう。
日時:3月24日(金)、25日(土)
場所:Enercare Centre, Exhibition Place (100 Princes’ Blvd)
入場料:一日券$30
サイト: www.brewfest.ca

【Exhibition】

Canada Blooms

花やガーデニングの魅力を伝える毎年恒例のこのイベント。今年は、世界で活躍するプロからアマチュアまで、フローリストやガーデンデザイナーが「Oh Canada」をテーマに技を競い合い、カナダ150周年を壮大に祝う。ワークショップや講演などの学びの場や、会場内を巡るツアーも用意されている。
日時:3月10日(金)~19日(日)
場所:Enercare Centre, Exhibition Place (100 Princes’ Blvd)
入場料:一般$20、65歳以上$17、13-17歳$16、12歳以下無料
サイト: canadablooms.com

Out of the Depths: The Blue Whale Story

ROMで開催される世界一番大きな動物、シロナガスクジラの特別展。3年前にニューファンドランドに打ち上げられた9匹のシロナガスクジラ。彼らを調べることで、仲間同士でのコミュニケーションの取り方や、陸の動物から海の動物への進化といった生態を解き明かす。生息数が減少する貴重なクジラのことをもっと知ろう。
日時:3月11日(土)~9月4日(月)
場所:Royal Ontario Museum (100 Queen’s Park)
入場料:一般$30、65歳以上$25、学生・15~19歳$23.50、4~14歳$19、3歳以下無料 ※一般入場料含む
サイト: www.rom.on.ca

Toronto Sportsmen’s Show

釣り、ハンティング、ボート、キャンプ、旅行とありとあらゆるアウトドアのエキシビジョン。盲目のフィッシャーマンや鹿ハンターの3兄弟など、アウトドアの世界で活躍するゲストも多数参加予定。キッズゾーンでは子供向けにルアーをデザインしたり、実際に釣りを体験できる。家族みんなでたのしもう。
日時:3月15日(水)~19日(日)
場所:International Centre (6900 Airport Rd.)
入場料:一般$20、60歳以上・13~17歳$13
サイト: www.torontosportshow.ca

Toronto ComiCon

メトロコンベンションセンターにて25,000人を動員するビッグなポップカルチャーイベント。アニメ、SF、ゲーム、ホラーと幅広いジャンルのブースに、プレゼンテーションなども併せて出展者は400以上。映画やドラマの俳優もゲストで登場。今回はカナダの国民的ドラマ「Degrassi Junior High」シリーズのオリジナルキャストが再集結するのも目玉。自作コスチュームを競うコンテストも見逃せない。
日時:3月17日(金)~19日(日)
場所:Metro Toronto Convention Centre, South Building(222 Bremner Blvd.)
入場料:一般一日券$20~$30、6~12歳$10、5歳以下無料
サイト: comicontoronto.com

One of a Kind Show and Sale

毎年春とクリスマスに開催するハンドメイド雑貨の展示会には、北米から450以上の出展者が参加し、アーティストとバイヤーの出会う場所でもある。メインステージではファッションショー、また今回パリのアーティストたちの参加や、カナダ建国150周年を記念して、バースデーソングの歌のコンテストも開催されるなど新しいイベントも。
日時:3月29日(水)~4月2日(日)
場所:Enercare Centre ,Exhibition Place(100 Princes’ Blvd)
入場料:一般$15、大学生$10、65歳以上・13〜17歳 $7.5、12歳以下無料
サイト: oneofakindshow.com

【FESTIVAL】

Sugar Shack TO

メープルシロップ採取の時期にみんなで集まって、メープルシロップをふんだんに使った料理を心ゆくまで楽しむイベント。オンタリオで収穫したばかりのメープルシロップから作られる水飴のようなメープルタフィーは見逃せない。食以外にも、カービングショーなど氷を使った見せ物や動物と触れあえるコーナーも。
日時:3月11日(土)、12日(日)
場所:Sugar Beach (Lower Jarvis St. and Queens Quay E.)
入場料:無料
サイト: www.sugarshackto.ca

Toronto Spring Festival

イランの春分の日にあたる「Nowruz(ノウルーズ)」を友人同士でお祝いすることから始まったこのアートフェスティバル。今年で4回目の開催となる。春を感じるデザイン小物が揃うスプリングブティックのブースや、春をテーマにしたインタラクティブなインスタレーション作品、キッズやユースアーティストの作品の展示、またワークショップも開催される。
日時:3月18日(土)12時〜24時
場所:Centre For Social Innovation (192 Spadina Ave.)
入場料:一般$15、12歳以下無料
サイト: tospringfestival.com

Guinness SPD

午前11時から入場できるAll Dayパーティ。早く来場すれば無料パンケーキの特典も。バンド演奏やアイルランド出身ダンサーによるステージパフォーマンスが行われる。DJがプレイするフロアは二カ所、大人数で遊べるゲームが用意された3カ所のパティオと、とにかく大規模。たくさんの人と思い出を作るならこのイベントで間違いなし。
日時:3月18日(土)
場所:Rabel Complex (11 Polson St.)
入場料:$15~$20
サイト: spdcanada.com

St. Patrick’s Day Parade

正午ちょうどに始まる、アイルランドの祝日セントパトリックスデーの大規模なパレードは外せない。スタート地点のセント・ジョージ駅を東に進み、ヤングストリートを南下して市庁舎前広場までぐるりとまわる。パレードの参加者は約5,000人。クローバーや妖精レプリカンなどアイリッシュカラーのグッズを是非身につけて行こう。
日時:3月19日(日)12時〜
場所:St. George x Bloor St. W〜Yonge ST. x Queen St.〜 Nathan Phillips Square
入場料:無料
サイト: stpatrickstoronto.com

Humans of the North: The People of Canada

建国150周年を記念し、カナダに生きる人々の物語をポートレート写真で伝える、一夜限りのインタラクティブアートイベント。アートを通じてホームレスの若者を支援するNPO団体のSketchとジョージブラウン・カレッジの共催。ライブステージや、アートショーにインスタレーション、またラッフルくじやサイレントオークションも開催。お酒を片手にアートを嗜もう。
日時:3月30日(木)19時〜23時
場所:The Great Hall (1087 Queen St.W.)
入場料:大人$25、学生$20
サイト: humansofthenorth.ca


Develop